読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VALID SEO、初めてのPPC運用の雑感

初めてPPC運用することになったVALID SEOが日々のリスティング運用で出る「はてな」に対する雑感を綴ります。

キーワードの入札単価を見誤るところだった・・・。

どうしてもコストを下げたい、ということで、キーワードの単価を長いスパンで見てしまう傾向が強かったのですが、それは間違いだ、ということに気がつきました。

 

初心者が陥りやすい罠なんでしょうか。

 

1ページ目に表示されたらいいや、と思っていたのですが、1ページ目に表示されるための単価を1年間の平均で・・・的なやり方してました。

 

が、それって間違いで、なるべく直近のデータで入札すべきかなーと。

 

なぜかというと1年も前の状況って全然違いますし、ライバルの入札単価が上がっているケースもあります。

 

なので、1年平均で見たら、そんなに上がってないですが、直近では割と単価が高くなってる場合あります。

 

1年平均では1ページ目に表示される単価でも、直近でみたら、足りない、ということもありますので、そうするとインプレッション(表示回数)が少なくなります。

 

インプレッションが少ない=クリック数が減る、ということなので、なんか最近、クリック少ないなー・・・と思ったらそういうことだったんですなー・・・。

 

いろいろ見直してて、気がつきました。

 

まぁ、入札単価はあがるけれど、しょうがないですね。

 

品質はこれ以上、上げようが無い感じ(8とか9とか?)なので、広告とそれに対応するLPの改善ですかねー・・・。

 

やること多いわ・・・。