読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VALID SEO、初めてのPPC運用の雑感

初めてPPC運用することになったVALID SEOが日々のリスティング運用で出る「はてな」に対する雑感を綴ります。

当たり前の話だけど、成約率が改善すると成約数も大幅に増える。

当たり前の話なんですが、成約率が上がると成約数もその分増えます。

 

1%だった成約率が2%に上がるだけで、2倍の売上ですよね。

 

 

なので、PPCである程度アクセス稼げている場合は、LPOに力注いだ方がいいかもしれません。

 

LPOといってもボタンの色かえるとか、そういうのではなくて、ユーザーの気持ちに沿ったライティング、ユーザーが疑問やふと不安になる前に、こちらからそういう部分に触れていき、信頼感を醸成するような作りにしていく、ということです。

 

LPOって、なんか色がどうとか、ボタンの位置がどうとか、そういう細かい所に目が行きがちですが、まずは、根本的に成約するコンテンツ・文章になっているかどうか?を確認した方がいいですね。

 

例えば、値段訴求にした方がウケがいいのか、アフターサービスを訴求にした方がウケがいいのか?というのをPPC側でA/Bテストできたら、良かったほうでLPを作り直す、とかそういう感じです。

 

訴求が決まってないのに、ボタンの位置とか大きさなんていじったって無駄です。

 

まず、広告打ってユーザーの本音を探り、それを訴求するのが一番確立高いんじゃないでしょうか?

 

 

って、何年前の話やねん、という感じですが、今頃やっとこさ、腑に落ちたって感じです。

 

精進、精進・・・ですね・・・。